ブログトップ

因島田熊町 割烹よし成

因モーが出来て、活気が出来てる田熊町  
最近、因島グルメ情報は かわよしさん&ramaさんにお世話になりっぱなし。

まるで最後まで土地買収に屈しないような区画になっちゃってる感が漂う田熊郵便局の信号を
山側に入ると、よし成が今まですぐにあったのですが、ちょいと奥に行って新店舗になってます。
f0098002_2056227.jpg


基本、お寿司がメインなのだが。。

f0098002_20514452.jpg

                  カツ丼 800円

いや、寿司ランチとかあったんだけど、今週魚介類食いすぎてて カツ丼にしちゃいました。
鯛のお吸い物がこれまた嬉しい

ちょうど、季節柄 忘年会の話もしてましたね~  もうそんな季節か。







広島ブログに参加してみました(´皿`)9
広島ブログ
[PR]
by hassaku50 | 2013-11-24 20:57 | 因島 | Trackback | Comments(0)

岡山市から53号線にて津山入りなので、念願のこの店へ。
f0098002_18483291.jpg

まぁ、岡山のグルメブロガーなら一度は行っとけ店なのであります。

世界のカレーが味わえるとあって期待で胸がいっぱい 
扉を開けると。。。
あれ? カレーに色んなトッピングがついて テキトーに国の名前付けてるだけ?
(詳しくはグーグル先生に聞いてくれ)

価格も何だか高いぞ? まぁ高いっていっても980円~1050円くらいだがな。

てなことで、980円のカツカレーを注文。
店内は、古い歌謡曲がかかってるよ。
「こりゃ はずしたかな~?」って思って スマホをピコピコしてると。。。。

         水曜日は カレー曜日で全品590円

え? マジでスカイ?  メニュー表を見ても、たしかに590円

f0098002_18485988.jpg

               カツカレー 980円→590円

うーん。 普通にそこそこ美味しい。 しかし、なんだこのやるせなさは。。。

ちなみに岡山市といっても、広島市民とかの感覚でいえば大朝町行くくらいの感じだからね。

※食べログはこちら http://tabelog.com/okayama/A3301/A330101/33001647/



広島ブログに参加してみました(´皿`)9
広島ブログ
[PR]
by hassaku50 | 2013-11-24 19:04 | 岡山県 | Trackback | Comments(0)

出雲大社をドリ散歩

たまたま出雲大社前の宿に泊まったので6時過ぎに起床して散歩しました。
テキトーに画像を羅列
f0098002_17511615.jpg

f0098002_1751356.jpg

f0098002_1752242.jpg

f0098002_1752181.jpg

f0098002_17524398.jpg

f0098002_17525970.jpg

f0098002_17531766.jpg


本殿手前の門以外は、開放されてて地元の人も けっこう散歩してましたね~。

最近、米子・松江・出雲でビジネスホテルが全然空いてないんですよ。
地元の人いわく、出雲大社の観光客でいっぱいになってるんだってさ。

灯台下暗しじゃないが、今回 目の前のホテルだけが空いててラッキーだったわ 







広島ブログに参加してみました(´皿`)9
広島ブログ
[PR]
by hassaku50 | 2013-11-24 18:35 | 島根県 | Trackback | Comments(2)

先月、とある旅行で東京さ行ってね。。
フリーな時間があったわけさ。

んで 行ってみたい候補

①千葉県鴨川市 太海漁港
ここで「医者はどこだ」といいながら町を歩いてみたかった。

②京成立石駅

③銀座 TAU と SONYビル

④鶯谷駅徘徊  吉原ソープ街探索

⑤中野ブロードウェイ 高円寺商店街 新大久保駅周辺

⑥阿佐ヶ谷と浜田山の真ん中にある とんこつラーメン屋

⑦目黒寄生虫博物館


こりゃハードだぜ。ってことで ①と②の つげ義春関係は却下

んなわけで③の銀座
f0098002_2019262.jpg

広島のアンテナショップ TAUである! 東京の広島人は集え!

さらに
f0098002_20194053.jpg

ソニービルで 最新のヘッドマウントディスプレイを体験
立体というか、奥行きがあるね~ でも、やっぱメガネはしとかにゃいけんのね。


④そして吉原ソープ街 地下鉄日比谷線の三ノ輪駅で降りて徒歩で向かう。
言っとくけど、街を楽しみたかっただけで入る気は無いよ。 手持ち5000円だしね。

ぐるっとした後は、徒歩にて鶯谷駅へ。 
ここでは人間観察 色々なお人がいるもんだ。 セーラー服の40代とかサイボーグ
でも、普通のおばちゃんが一番多いんだねぇ。

駅前ホテル街をうろついてると こんな神社が
f0098002_20195156.jpg

f0098002_2020291.jpg

へー 大三島と縁がある神社なんだね。 

そんでもって山手線から中央線乗り換えて 阿佐ヶ谷駅でレンタサイクルを借りる
f0098002_20212674.jpg

300円でママチャリレンタル  南口から荻窪方面に ちょいと歩いたとこ

⑥15分ほど爆走して 友達が働いてるラーメン屋へ
さりげなく入店して さりげなくオーダーして さりげなく完食。
f0098002_20205183.jpg

え? なんでいんの? って思わせたかったが本人は忙しそうだったわ。

んでレンタサイクルを 新宿方面に転がして高円寺に到着したわけだが、時間が押してきた。
昔の職場は とっくに閉鎖  思い出よフォーエバー

中野ブロードウェイも行けず フォーエバー

阿佐ヶ谷駅でチャリを返し、新大久保駅へ。 人種のるつぼを見学
ほんとにヤバイ所は回避してブラブラ 

んで山手線に乗って 目黒駅 さらにバスに乗り換え目指すはここ
f0098002_20213743.jpg

目黒寄生虫館である。http://www.kiseichu.org/Pages/default.aspx

f0098002_20214740.jpg

館内は写真OKだったわ。 お土産コーナーは禁止ね。


振り返ると、他人とは一緒できないツアーだわな。 うん。












広島ブログに参加してみました(´皿`)9
広島ブログ
[PR]
by hassaku50 | 2013-11-18 20:51 | 東京都 | Trackback | Comments(4)

※姉妹店 「海」の日記はこちら
http://hassaku50.exblog.jp/18643226/

日本海を食べに来てごしなれ
今回は、本店の「ふじ」に来て見ました。

つーかよう、ここ昔 来たことあるわ。
8年位前に、今の車が新車の時に、ふらり来てビール飲んだんで 駐車場で仮眠とった覚え有り。
そう、思い出のイカ探しの旅だったのー 結局、この時は思い出の味じゃなかったけどな。

もっさもっさにしてやんよ。
f0098002_23155791.jpg

                     鳴石丼 1600円

モサエビをふんだんに使いながら、なおかつ他にもいっぱいの海鮮を味わえる。
軽い漬け丼ですな。

f0098002_23167100.jpg

 しかし、あれだわ。 鳥取って意外と魚の臭みがある店多いけど、今回はそれもなく美味しくいただきました。

ちょうど、ヒルナンデスで姉妹店「海」が特集されてたので店のスタッフはテレビに釘付けでした。
ちなみに、「ふじ」の大将が「海」で取材されてる映像でした。

さぁ 次は何を食おうかいのー

※活魚ふじ HPはこちら http://www.toraz.jp/fuji/pc/fji.htm






広島ブログに参加してみました(´皿`)9
広島ブログ
[PR]
by hassaku50 | 2013-11-04 23:23 | 鳥取県 | Trackback | Comments(2)

※前置  
タイトルの 生口島なのに因島 実は因島市制になる時にお隣の 原町・洲江町地区も含んだ
因島市だったのよね。 イギリスと北アイルランドみたいなもんかね。

んで、因島市は尾道市に吸収合併された時に、因島の冠付けたもんだから、
因島市原町が →因島原町になっちゃったわけだ。


さて
ツールドいくちじま 二日目ロードを見学した後、帰りにバス食堂 福ちゃんに行ってきました。
f0098002_2244294.jpg

このイラストを見ると分かる人には分かるよね。

f0098002_22433816.jpg

けっして チョッ○ーではございません。

f0098002_22454649.jpg

了解を得て、店内をパシャリ  店のイラストは皇船荘でお馴染みの画伯さん

ラーメンと悩んだが、
f0098002_2245037.jpg

           お好み焼 そば入り 600円

あんらま。 期待してたより美味しいじゃないかよ。
f0098002_22443997.jpg

外は結構、雨が降ってきたのでのんびり。
サービスで ミカンとインスタントコーヒーまでいただきました。

ちなみに創業は26年前 瀬戸田バスの払い下げとのこと。 歴史を感じるね~











広島ブログに参加してみました(´皿`)9
広島ブログ
[PR]
by hassaku50 | 2013-11-04 22:57 | 生口島 | Trackback | Comments(0)