ブログトップ

先日の日記にて ビアンキのフレッタが欲しいな~って ぼやいてて
現物も見たいなと思って 広島市の某大手チャリショップへと

そのなかでなにやら異色なチャリを発見

その名も
Renault Citadin ルノー シタダン
f0098002_2255526.jpg


形状をみただけで分かる人はマニーです。
これ よく見ると プジョーコリブリの荷台が無いフレームなんですよね。

よくよく見ると
リアディレイラーが シマノのロード機種の「SORA」ではないか
http://www.cycleurope.co.jp/2005/Renault/Citadin.htm
たしかプジョーのコリブリには、しょぼそうなタイプがついてたような?(´皿`)

タイヤをじっくり見てみると
「birdy」のタイヤ いわずとしれた r&m社のBD-1のタイヤですなぁ


どうやらプジョーのコリブリが生産中止になって
このコリプリがそっくりそのまま ルノーのシタダンって名前で売り出されてる模様
f0098002_22563164.jpg


どうみても、ルノー シタダンより プジョーコリブリのほうが全然オサレなんだが
f0098002_230438.jpg

このラムネレモン色シタダンに関しては
パーツもそれなりで インパクトあっていいんだよなぁ

53800円だったかな?
対するビアンキ フレッタは85000円

もちろん、チャリとしてのレベルが違うのだが
これまた悩みが増えたな(´皿`)

にほんブログ村 自転車ブログへ
[PR]
by hassaku50 | 2006-10-31 22:46 | ちゃりんこ | Trackback | Comments(0)

ルイガノ会員登録(無料)したら
ステッカーシールプレゼントって書いてたから登録したのだが

f0098002_2343980.jpg

今日、手元に届きました~(´皿`)9

車に貼るのは、ちょっと小さいサイズだけど、
これはこれで控えめな人アピールできていいかもね。うほっ

貼ったら画像アップしますね

にほんブログ村 自転車ブログへ
[PR]
by hassaku50 | 2006-10-31 22:44 | ちゃりんこ | Trackback | Comments(2)

イカ焼き → オリコ

今日は、午前中ほとんど寝てて
ひさびさに南因島をグルってチャリ乗ってきました。

f0098002_21195922.jpg


                 まずは土生港で「イカ焼き」200円

その後、三庄方面へと

右に 旧日立造船を眺めながら
そして折古の浜で ちょいとたそがれ

折古なんて何年ぶりだ?20年ぶりくらいか?
いやぁ こんなに狭かったのか(´皿`)
釣り人たちには 盛況でしたね。

その後 千守から旧因島高校方面の坂抜けて帰りました。

いやぁ 因島スカイラインに挑戦の予定だったが
「通行注意」って電光掲示板出てんだもん
挑戦したかったなぁ~ うん ほんと残念
(こうやって現実逃避してます)

正直、あのコース行く人はMだな うん

にほんブログ村 自転車ブログへ
[PR]
by hassaku50 | 2006-10-29 20:16 | 因島 | Trackback(1) | Comments(6)

秋ですな

いやぁ この時期になると京都に行こうって思いながらも
今まで行ってねぇな

車でしか京都うろついたことないので、今度こそはチャリをと(´皿`)

11月の2週目あたりは紅葉どうなんだろな 

にほんブログ村 自転車ブログへ
[PR]
by hassaku50 | 2006-10-28 23:27 | Trackback | Comments(7)

とあるところで

某有名サイト mi○iの コミュニティで見かけたのだが

「しまなみ海道の自転車道を作った人間は自転車乗らない人でしょ」とか

「歩道の石畳を自転車が走るのはどうかと」

「広島県人として申し訳ない (略 」

的な発言を見かけたんですが、

個人的には、今のままでもすばらしい自転車道と思ってます(´皿`)
自治体もすごく良くやったよ ありがとう って感じですが

どうしても尾道→因島は車での生活を優先させてしかももう20ウン年前に
橋が出来たからこれはしょうがないと思う。
むしろ橋の下に自転車&歩道を作ってくれた功績は計り知れない
因島大橋に自転車道を作る計画がなかったら今の自転車道は無かったと思う。

歩道がなんたらとか自転車道がなんたらって言う人は 何タイプ乗ってるひとなんだろ?

自分もロードに近いクロス乗りなので歩道や自転車道のがたつきは多少気になるけど
基本的には20km以上の速度なので、やはり車道を通るべきだと思ってますし

しまなみ渡る自転車を見てると

     ママチャリ&ミニベロやなんちゃってマウンテン 75% 

     ちゃんとしたマウンテン&ロード&クロス      25% 

まぁ圧倒的に上者が多いんですよねぇ。
自転車道を兼ねてる歩道なら、広いから歩行者いても危なくはないと思うし
スピード命じゃないから、石畳とかもきにならないと思う。

あと 芸予地震(震度6)がこの地区を襲ったことも忘れないでほしい。


生意気なこと言ってもうしわけない(´皿`)
        チラシの裏へ書けとか思われてるかもね

にほんブログ村 自転車ブログへ
[PR]
by hassaku50 | 2006-10-27 20:37 | ちゃりんこ | Trackback | Comments(0)

今年の見つけました

今年の尾道ぐるめなんちゃら見つけました

今回が19回目ってことは 下のURLは2年前のらしい・・・

今年の載せときます

http://www.bbbn.jp/~occi/gourmet06/gourmet2006.pdf

考えてみたら、店の人も口頭で「今年は茶碗蒸しがなんちゃらかんちゃら」って
説明しなくてもこのチラシ見せてくれたら良かったのにと思いますた(´皿`;)

にほんブログ村 自転車ブログへ
[PR]
by hassaku50 | 2006-10-22 12:20 | 尾道 | Trackback | Comments(2)

土曜日、同僚を連れて尾道にチャリで行ったわけで

f0098002_1203771.jpg

                    (これは因島の恐竜君)

すんごく楽しみにしてた「渡り蟹あんかけ丼」の絲魚(いとい)へ

場所も見つかり席に座り

私「渡り蟹あんかけ丼2つね~」

店「あ 今年はやってないんですよ。今年は茶碗蒸しがのっかったような(略」


帰って尾道グルメのHP見てみても10月1日~11月30日って期間だけで
年までは書いてない・・・  しっかり更新してくれよ全く紛らわしい(´皿`)


気を取り直してメニュー表をば・・・
なんていうか
ドンブリ物だけ      す ご く 高 い で す

刺身物とかは、まぁ普通かな と思ったけど
家でさんざん食ってるものをわざわざ食うものでもないかなと。

f0098002_121599.jpg
私はこちら

あなご丼(1480円?)
煮アナゴでタレたっぷりで、
身はぷりぷり系でちと甘め
なかなか美味しかったですよ。
1680円だったかな?まぁいいや


f0098002_1234049.jpg
同僚はこちら

天丼(1480円?)
なんかボリューム凄そうにみえるが
丼ぶり自体がちと小ぶり
しかも逆行でなんだかわからん
同僚いわく
「いい素材使ってるのはなんとなくわかる」と
これも1680円だったっけ?まぁいいや


渡り蟹あんかけ丼(850円)食べたかったなぁ・・・
同僚のおごりだったけど、高くついてごめんなさい。


f0098002_1255439.jpg

13時半まで尾道ぶらついてそれから帰ろうってことでしたが
12時ちょっとすぎにガノさんが奉仕作業?から開放されたということで

「からさわ」でアイスクリームかって海岸のベンチで食べてから
福本乗って因島まで同行しました。

はっさく屋で、はっさく大福を購入して これまた海岸で
まだ青い八朔を使用してるってことでちょっと固くてすっぱかったけど
これはこれで美味しいな~っと(´皿`)9

ひさびさに昔のチャリ乗ったんで ケツがパンパンだぜ

にほんブログ村 自転車ブログへ
[PR]
by hassaku50 | 2006-10-22 11:56 | 尾道 | Trackback | Comments(2)

わたり蟹あんかけ丼

土曜の昼に用事あったけどそれほど大事でもないようなので

同僚とチャリこいで尾道へGO


f0098002_23311755.jpg


昼飯を下の日記で出ている「わたり蟹あんかけ丼」食ってくる予定です。(´皿`)9

にほんブログ村 自転車ブログへ
[PR]
by hassaku50 | 2006-10-20 23:31 | 尾道 | Trackback | Comments(2)

にほんブログ村

にほんブログ村ってのに登録してみますた(´皿`)9

興味あればクリックどうぞ

にほんブログ村 自転車ブログへ
[PR]
by hassaku50 | 2006-10-18 22:12 | Trackback | Comments(0)

おのぐる

ぬぉー

ここのhttp://www.bbbn.jp/~occi/gourmet04/index.html

どんぶりのところの

  渡り蟹あんかけ丼

すげー気になる(´皿`)
[PR]
by hassaku50 | 2006-10-18 21:00 | 尾道 | Trackback(1) | Comments(0)