ブログトップ

f0098002_22433728.jpg

東海図版より
しまなみ海道とびしま海道サイクリングマップ改訂版が手元に届きました。

前回から2年。 情報も増え、より充実したマップをよろしくお願いします。

しまなみ内でも、これまで20名ほどマップ購入者と直接、お話することが出来ましたが
「このマップに、ドリさんのブログの情報を書き込んでアップデートしてるんですよ」
という声が励みになっておりまする。

これからも、引き続き しまなみ情報をお届けしたいと思います。

※以前のマップをお持ちの人用に、近々 アップデート用の情報を追加しますね~
 (例:はっさく屋さんの移転情報 上島町航路説明など)




広島ブログに参加してみました(´皿`)9
広島ブログ
[PR]
by hassaku50 | 2011-06-07 21:26 | 読み物 | Trackback | Comments(6)

amazonでも大変 好調らしいですよ。 みなさまありがとうございます(´皿`)9
さっそく東海図版 担当者様が全国取扱い店をピックアップしてくれました。

北海道 ジュンク堂札幌店
東京都 紀伊国屋新宿南店 紀伊国屋新宿本店 八重洲BC本店 三省堂書店神保町本店 三省堂書店有楽町店
丸善日本橋店
神奈川県 紀伊国屋書店横浜店

愛知県 ジュンク堂名古屋店 三省堂書店名古屋高島屋店 三省堂書店名古屋テルミナ店

滋賀県 紀伊国屋書店大津店

京都府 未来屋書店イオン高の原店 ジュンク堂京都店 ジュンク堂京都BAL店 三省堂書店京都店

大阪府 紀伊国屋書店梅田本店・各店 ジュンク堂大阪本店・各店 旭屋書店本店・各店 ブックファースト梅田店 未来屋書店大日店

奈良県 ビッグウィル奈良店 ビッグウィル橿原店

兵庫県 ジュンク堂各店 紀伊国屋書店神戸店 アシーネ各店

岡山県 紀伊国屋書店クレド岡山店 三省堂書店岡山駅店

広島県 紀伊国屋書店広島店 紀伊国屋書店ゆめタウン広島店 ジュンク堂広島店 中国書店

香川県 紀伊国屋書店高松店 紀伊国屋書店丸亀店 未来屋書店イオン綾川店

愛媛県 紀伊国屋書店松山店 明屋書店本店・各店

高知県 金高堂書店各店

徳島県 紀伊国屋書店徳島店 附屋書店国府店 附屋書店国府店

福岡県 ジュンク堂福岡店

沖縄県 ジュンク堂那覇店

今治:サンライズ糸山
尾道:尾道駅観光案内所    チャイサロン ドラゴン
因島:はっさく屋   京丸バイクセンター
    

広島市:プログレス
大竹市:スポーツサイクル ウエキ

取扱店は随時 アップしていきます。
[PR]
by hassaku50 | 2009-04-28 22:52 | 読み物 | Trackback | Comments(16)

思った以上に反響あり ちょいと戸惑っております(´皿`;)
ちなみに著者は僕になってますが、9割以上 東海図版さんのお仕事です

内容について もうちと詳しく載せておきますね。(想像以上に濃い内容でした)

・しまなみ海道 宿泊案内 約100件  とびしま海道 宿泊案内 約30件
・サイクリングターミナル案内
・フェリー、バスによるエスケープルート 高速バス停留所案内(島内運営バスは除く)
・しまなみ海道ルート以外のサブルート 
・サイクリングコース高低表および距離記載
・スタートポイントの周辺図(呉・尾道・今治・松山)

食事処・カフェ・道の駅・休憩所・トイレ・宿泊施設・キャンプ場・海水浴場・温泉・救急医療施設等・
コンビニ・展望台箇所などetc

ドリ男自転車紀行文
・グルメ情報 地図とリンク
・ワンポイントアドバイス 
 季節別ガイド、出発前準備、自転車選択、エスケープルート このあたりも地図と連動しております。


ちなみに東海図版さん 四国お遍路地図でも かなりいい仕事しております。
amazonやHPで気になった人は ポチっとどうぞー(´皿`)9
[PR]
by hassaku50 | 2009-04-22 21:55 | 読み物 | Trackback(1) | Comments(11)


f0098002_21111722.jpg

東海図版より しまなみ海道とびしま海道サイクリングマップが発売になりました。

今まで、ありそで無かった このMAP
たしかに本屋さんで探しても無いわ。
しまなみ海道では自治体配布のサイクリングマップが無料で貰えるのだが、基本的な情報のマップなので
最低限のことしか書いてないんだよね。

ましては遠方の人は、そういったMAPが無いので 観光雑誌の後ろにあるオマケのような地図にて想像を膨らませて準備せんにゃーならん。
んなことで地元より、むしろ遠方 東京や大阪、神戸あたりで喜ばれるような出来になってるんじゃなかろうか

しまなみ海道
f0098002_21201258.jpg


とびしま海道
f0098002_21203159.jpg


このように情報がギッシリ 地図上にワンポイントアドバイスやエスケープルートも載せております。
f0098002_21211916.jpg


さらにオマケとして わたしドリ男の自転車紀行の小冊子もセットになっています。
しまなみ&とびしまグルメ情報や ワンポイントアドバイスで計12ページ
QRコードも入れてあるので、旅先でも携帯でドリチャリブログのチェックも出来るでな。
f0098002_21381555.jpg

f0098002_21383963.jpg


購入に関しては
私に連絡してもらうか、amazonにて購入可能です。※取扱書店に関しては序々にアップしていきますね
なお、自転車ショップ等で販売したい場合はご相談ください。

現在、広島県では
広島市安佐南区古市  サイクルショップPROGRESS
大竹市小方   スポーツサイクル ウエキ          にて見本を置かせてもらっています。

※amazonにて購入の人は →●
  こちらで「しまなみ海道」「東海図版」で検索かけてね。

※東海図版のHPはこちら →●


以上、宣伝でありました(´皿`)9
[PR]
by hassaku50 | 2009-04-21 21:38 | 読み物 | Trackback(1) | Comments(25)

つげ義春にどっぷり


一年前の日記http://hassaku50.exblog.jp/7054409/

なんやかんやで ねじ式を10回は繰り返して読んでましたな。

思いっきり嵌ってます凹

今回また買っちゃいました。
f0098002_17234317.jpg


f0098002_1724150.jpg

一番好きなのは  一番最後の「別離」
病んでるんかなぁ 俺(´皿`;) 

小林多喜二も脚光を浴びてるけど つげ作品のような悲壮感どっぷりなのが
今、受けているらしい。 本屋でも結構 力入れてコーナーがあったりしてます。
[PR]
by hassaku50 | 2008-12-06 17:27 | 読み物 | Trackback | Comments(2)

孤独のグルメ 愛蔵版

先日、孤独のグルメの日記を書いてて なんだか凄く読みたくなった

そうだ 双葉図書のメガならあるはず

店のコンピューターで在庫を見てみるも無し

弱ったな・・・


日を改め 今度はテラに行ってみよう あそこならあるはずだ

店のPCにて在庫チェック

文庫本でよかったのだが生憎 在庫が無い
倍の金額だが愛蔵版なら在庫があった (1200円)

f0098002_20504051.jpg

倍の金額だが ここは男の子

f0098002_20511141.jpg

一通り読んでみて 面白いです これ
なんていうか孤独は孤独で楽しいじゃないか そんな気分になれます

これは是非 チャリくんと金魔くんに読んでもらいたい




※今回の日記は 主人公の井の頭さん風にしてあります(´皿`)9
[PR]
by hassaku50 | 2008-10-31 20:51 | 読み物 | Trackback | Comments(3)

孤独のグルメ

f0098002_22102044.jpg

先日、尾道ラーメンたに のコメント返信の中で触れた「孤独のグルメ」

中年の人がテキトーなお店に入り、色々何かを感じながら食べていく漫画
読み終わったあとに「あれ?これただ単にオッサンが定食食っただけじゃん」てのは無しで

これが面白いと感じたら立派なオッサン  ええ面白いですよ。

どなたのHPか知りませんが 孤独のグルメについてのまとめがありますので
お借りしますね。
http://blog.livedoor.jp/textsite/archives/50182202.html

表紙の主人公が 髪を切った金魔轟くんに見えてしかたがない・・・
[PR]
by hassaku50 | 2008-10-23 22:12 | 読み物 | Trackback | Comments(0)

帝国金融やけどな


f0098002_21411818.jpg

ナニワ金融道  超有名漫画ですよね。
その作者 青木雄二氏は亡くなってるんですが青木雄二プロダクションとして新たに発刊

たしか コミックJUNKって月刊誌が目玉として扱ってたのだが
早々と廃刊  かろうじて1巻は出たみたいで買ってたのだが 2巻も出てやした

f0098002_21442963.jpg


2巻は驚きの展開  3巻もなんだか面白そう 3巻は新春発売と載ってあるや
ナニ金ファンは本屋へGOですぜ(´皿`)9
[PR]
by hassaku50 | 2008-10-23 21:46 | 読み物 | Trackback | Comments(0)

「血と骨」 

ふと 本棚を整理してみて思ったんだけど

なんか 本棚が「昭和」だらけなんだな
DVDも「昭和」だらけ

今回の昭和は

血と骨   解説文はこちら→●

映画じゃビートたけしで話題になったアレですね。

最初、古本屋で古沢優の漫画(全3巻)を読み
そして レンタル屋でDVD
んで、本屋にて小説をば購入

思ったんだが
これ、最初DVD(映画)から見たら、かなり難しいよ
ただの暗いだけの映画だわ

漫画から入ることをお奨めします
小説のほうは10時間くらい費やしたのですが漫画とDVDで想像力が膨らんでたせいか
面白く読むことができました(´皿`)9
[PR]
by hassaku50 | 2008-05-24 23:49 | 読み物 | Trackback | Comments(2)

いわずと知れた巨匠 水木しげる

そんなに「ゲゲゲの鬼太郎」自体が好きな訳でもないのに
境港には何故か3回も行ってたのである。

あるとき、ふと手にした マンガ文庫本
f0098002_2392148.jpg

水木しげるの「昭和史」 ぱらぱらってめくると何やら面白そう
全8巻というので試しに1巻と2巻を購入

f0098002_2393710.jpg

これがまた めちゃくちゃ面白い 1ヶ月以内に全8巻をそろえちゃったよ。

フタバ図書のGIGAには全部置いてたけど、その他では見かけることは無かったです。
さすがGIGAだわ。

過去に境港に行った時は、水木しげる記念館さらっと見ただけだったけど
近いうちにまた訪れて、今度は1日中じっくり味わうことにしよう(´皿`)9
[PR]
by hassaku50 | 2007-12-16 23:13 | 読み物 | Trackback | Comments(5)