ブログトップ

安芸灘 とびしま海道ポタ3 上蒲刈島 恵みの丘レストラン


さぁ 橋を渡りきって 上蒲刈島へイン
いきなりトンネルです。 トンネルの付け根から見える下の道路に行きたいのになぁ

なぜならミッションとしてNさんより
「島の北側攻めてみてください。」 
【かつら亭】って食事処もあるんで頭には入れてたんですが・・・

f0098002_22381141.jpg

トンネルも明るくて 側道も広くて快適じゃんよ
トンネルを抜けると 下り坂をピューっと きんもちいいや

ん、思ったよりこれ北側より外れてない?
あっちゃー このトンネル新しすぎて地図に載ってなかったわ。
このポイントから【かつら亭」は4~5km しかも、その後も遠回り

f0098002_2241622.jpg

看板見ると 1km先にレストランがあるようだわ。よし そこ行こうか

f0098002_22421811.jpg

案内に従って到着 しかし最後の坂しんどいわ
f0098002_22424367.jpg

さぁ 中に入ろうかね
f0098002_22431013.jpg

ふはっ いっぱいだわ と思ってたら ちょうど回転したとこで座れました
f0098002_2244018.jpg


メニュー見てると・・・・ うーむ  男は黙ってカツ丼だな。

f0098002_22452100.jpg

              yeahさんの さよりフライ定食

しかし、他人の注文は なんでこんなに美味しそうに見えるのだろうか

f0098002_22461470.jpg

              CBさんも同じく  カツ丼定食1000円

単品が欲しかったが 定食みか見当たらなかったから注文したが
この小鉢の量 初めてみたよ(´皿`;)

f0098002_22475220.jpg

f0098002_22482576.jpg

カツは小ぶりで衣しんなり系 味付けは ちょっと濃い目かな?

f0098002_22504625.jpg

f0098002_22492476.jpg

大根の酢漬け これは美味かった かんきつ系の味がしたね。
あまりこういったの好きじゃないと言ってたCBさんも褒めておりました。

まぁ、恵み御膳や 刺身定食が一番人気なのだろうが
普段から瀬戸内の幸をふんだんに喰らってるもんで 今回はカツ丼をばチョイスしました。


この丘を降りたところに 海人の藻塩が
f0098002_2132574.jpg

観光バスも何台もいて けっこうな賑わい
ミッションに従って ここでお土産を購入(´皿`)

f0098002_2144826.jpg

昔の人は こんな感じで塩を作ってたんかいね?

さぁ 飯が出るまでに時間食ったんで ここからは急がねば
f0098002_216772.jpg

なかなか魅惑的な看板 どこにあんだ?と500mほど進むと

f0098002_217077.jpg

ありました。峠のアイスクリーム屋ならぬ トラックうどん
カレーにスルー

f0098002_2181324.jpg

f0098002_2183681.jpg

f0098002_219033.jpg

f0098002_2192324.jpg

こういった昭和の時代を頑張ったって建造物 たまらなく好きなんだよね

ただ何回も止まって撮るから 1回止まるたびに100m以上引き離されて
しまいにゃ500m先行かれてたわ  追いつくのに一苦労でしたよ。

f0098002_21121883.jpg

そんなこんなで蒲刈大橋 あいかわらず直前の坂がしんどいです。
f0098002_2113045.jpg


f0098002_21133666.jpg

目指す橋は ラストの安芸灘大橋(´皿`)9見えるかな?向こうに見える水色の橋

f0098002_21152511.jpg

橋をクリアして yeahさんから「時間だいじょうぶ?」との問い

時計を見ると14時手前 14時丁度に安芸灘大橋折り返す予定だったが
まだ3kmほどある。折り返しで6kmほどか・・・・

しばし悩んで勇気ある撤退 これで最終の船を乗り遅れたらとんでもないしね。
余裕を持って復路へと




  
[PR]
トラックバックURL : http://hassaku50.exblog.jp/tb/9793101
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hassaku50 | 2008-11-30 22:52 | 安芸灘とびしま海道 | Trackback | Comments(0)