ブログトップ

秋の高知 ぶらり一人旅 1日目 鯨海編

ひばり食堂で食いすぎた後 さぁ頑張ろうと32号線で一路 目指すは高知市

ところが・・・いきなり大豊トンネルのひどさに涙目
むちゃんこ怖いです。車道は狭く、トラックが怖すぎてとても通れない。
測道を通ったのですが、幅が80cmほどで しかも天井から水がピチョピチョ

トンネルをクリアすると
あとは ずーーーーっと ゆるやかな登りが続きます。

車では32号線何回も通ってるんですが、いつも南国からの急勾配見て
「こりゃ チャリじゃきつすぎだよなー」って思ってたんですが・・・

南国まで あと10kmの標識があって 
そこに【根曳峠 標高395m】ってあったんですよ。
同じく急な坂道 6.1kmってな看板もあったんで てっきり
「うわぁ ここから6.1km後に、あの激坂の登りが待ってんのか・・・気合いれてくか!」

と勝手に、まだまだ登りが続くと思ってると
あれ?ずっと下りじゃん  6.1kmずーーーーっとダウンヒルでした。うはっ

先日の日記で載せたんですが
f0098002_228788.jpg

大豊から、ずっとゆるやかな登りで 最高地点まで来てちゃったのね。

南国の道の駅から 野市に野暮用があったんですが目的の人物おらず。
野市から高知市へ1時間ほど走行

ひばり食堂からホテルまで57kmほど走行
1日目の走行距離は110km いやぁ登りが結構あったから ちと答えたな。
ロードだったら何てことない距離だけどね



暗くなり高知市入り
f0098002_2211319.jpg


お宿は高知で有名なタウングループの
「タウン錦川」訳アリ部屋で3500円でした。

近くに「ひろめ市場」があったので行ってみたのですが とても1人で食える雰囲気じゃねぇよ。

うろちょろして 美味しそうな店を発見 思わず「うほっ!いいお店」といいたくなる店名
f0098002_22133223.jpg

 ※鯨海(げいかい) 食べログでの記事はこちら →●

f0098002_22161454.jpg

                     カツオの塩たたき

う~ん 肉厚
f0098002_22164557.jpg

f0098002_22171848.jpg


f0098002_22174972.jpg

                     かまの大トロ握り

さすが高知 箸休めも鰹
f0098002_22184760.jpg


あと、生ビールに付き出しを合わせ 3500円ほど
ちょっと奮発しちゃったかな

                                          
                                                2日目に続く
[PR]
トラックバックURL : http://hassaku50.exblog.jp/tb/9558617
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by アラタ at 2008-11-03 02:54 x
塩タタキ!食いてーなー。最近よく聞きますね。
いいモノが手に入れば家でもできなくはなさそうだなー。
上にのっけてんのは玉葱ですか?

あと僕もLet's Go ヒバリヒルズやりたいっす。
BGMはもちろんJ(S)Wで。
Commented by hassaku50 at 2008-11-03 10:25
>アラタさん
欲をいえば 塩もタレも両方で食いたいです
上に乗っけてるのはタマネギです。

時間あけて 青春18切符でいく土讃線の旅やりましょうよ
ただ、普通があまり無いので チャリの時間のほうが長いですが
by hassaku50 | 2008-11-02 22:21 | 高知県 | Trackback | Comments(2)